小説書いてます。
恋愛、SF、BL、BL二次・・・・他にも歌詞、詩を公開してます。
更新情報!

このサイトでは小説/歌詞/詩のサイトです。

サイトに立ち寄っていただき有り難う御座います^^

当サイトではBLやSF、スタイリッシュアクションまで様々なジャンルで小説を書いてます。

 

【現在の更新状況】はBL(性描写あり)をメインに書いてます。

 

かなり濃い同性愛・性的描写が入るので苦手な方、ご理解頂けない方はご遠慮下さい。

素人ではありますが良かったら見てやって下さい^^気軽にコメントなども頂けたら嬉しいです!

 

気に入って頂けましたら拍手・ランキングのぽち押しなどしてもらえると励みになります^^*

にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ

 

では、どうぞ楽しんで行って下さいね(*^^*)

コメント拍手は各記事またはこちらからどうぞ→こちら

 

 

【小説更新情報】

スマホ版JUGEMブログだとページが分割されて表示されてしまい、

私の小説の書き方に癖があるため行間が書きすぎて読みにくくなっております。

現在改善策を模索しておりますが、今のところPC版での閲覧を推奨しております。

ご不便・ご迷惑お詫び申し上げるとともに、閲覧して頂く際はご了承下さい。
一話の作品の長さなども調整しつつ行ってまいりますのでよろしくお願い致します。
 

【晴れのち曇り。】5 2018.9.13 up new!

 

小説はコチラ 歌詞/詩はコチラ

 

 

-Rules-

・荒らし・中傷はお断りです。苦手な方はご退室願います。

・基本的に不定期更新です。

・小説・歌詞・詩は全て自作です。

どの作品も頑張ってますので作品の二次転載及び無断使用無断転載はご遠慮下さい。

 

-二次創作-

小説の中の1作品(【黒子のバスケ〜奪い合い精神(BL)〜】)のみ二次創作です。

上記の作品の著作権その他の知的財産権は、藤巻忠俊様を始めとするメーカー様に帰属します。

当サイト一部は管理者有乙女未來による個人運営ファンサイトです。

 

-Other-

ツイッター≫有乙女@pumpukin_samです。気軽にフォローして下さい^^

0
    21:47 / 小説 / comments(0) / trackbacks(0)
    はじめに。最近の更新!
    このサイトでは小説/歌詞/詩のサイトです。
    サイトに立ち寄っていただき有り難う御座います^^
    当サイトではBLやSF、スタイリッシュアクションまで様々なジャンルで小説を書いてます。
    【現在の更新状況】はBL(性描写あり)をメインに書いてます。
    かなり濃い同性愛・性的描写が入るので苦手な方、ご理解頂けない方はご遠慮下さい。
    素人ではありますが良かったら見てやって下さい^^気軽にコメントなども頂けたら嬉しいです!
    気に入って頂けましたら拍手・ランキングのぽち押しなどしてもらえると励みになります^^*
    にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
    では、どうぞ楽しんで行って下さいね(*^^*)
    コメント拍手は各記事またはこちらからどうぞ→こちら
    【小説更新情報】
    スマホ版JUGEMブログだとページが分割されて表示されてしまい、
    私の小説の書き方に癖があるため行間が書きすぎて読みにくくなっております。
    現在改善策を模索しておりますが、今のところPC版での閲覧を推奨しております。
    ご不便・ご迷惑お詫び申し上げるとともに、閲覧して頂く際はご了承下さい。
    一話の作品の長さなども調整しつつ行ってまいりますのでよろしくお願い致します。
     

    【歌詞更新情報】
    【詩更新情報】
    小説はコチラ 歌詞/詩はコチラ
    -Rules-
    ・荒らし・中傷はお断りです。苦手な方はご退室願いします。
    ・基本的に不定期更新です。
    ・小説・歌詞・詩は全て自作です。
    どの作品も頑張ってますので作品の二次転載及び無断使用無断転載はご遠慮下さい。
    -Nota bene-
    小説の中の1作品(【黒子のバスケ〜奪い合い精神(BL)〜】)のみ二次創作です。
    上記の作品の著作権その他の知的財産権は、藤巻忠俊様を始めとするメーカー様に帰属します。
    当サイト一部は管理者有乙女未來による個人運営ファンサイトです。
    -Other-
    有乙女 未來のブログ。「tutu me」
    ツイッター≫有乙女@pumpukin_samです。気軽にフォローして下さい^^
    0
      21:40 / - / comments(2) / trackbacks(0)
      小説リスト

        現在公開されている小説一覧です。あらすじなどの紹介も交えてます。

      お好きなものをどうぞ(*^^*)
      _________________________________
      【トウキョー、君と居たい。】ジャンル:恋愛(+SF)
      tokyo-kimitoitai
      あらすじ
       東京に出たカナは偶然恋人(?)の達也に出会う。
       だが達也が上京してから一切の連絡を断っていたカナ
       には誰にも言えなかった事情があった――――――。
               new!
      _________________________________
      【世界革命】ジャンル:スタイリッシュアクション

      world_revolution

      あらすじ
       舞台は2XXX年、東京。世界の人口増加に伴うように資源
       の枯渇化が深刻化した時代、日本には新しい軍隊組織が生
       まれていた。その戦前を担っていた一人の男、東龍之介は
       ある野望を秘めていた――――――。
             new!
      _________________________________
      【ありきたりな小説】ジャンル:オカルトアクション(ファンタジー)
      あらすじ
       時の世界「時界」の者であったルナは自分の住んでいた世
       界の心臓であった「時計塔」が壊れ、仲間を失っていた。
       わずかな情報を頼りに時の過ちを直そうとするが、―――。

             new!

      _________________________________

      【くだらん小説】ジャンル:タイムスリップ(幕末+現代)

      あらすじ
       高校三年の夏、千尋は突然幕末へとタイムスリップした。
       テレビでしか見たことがない世界に戸惑い、自分の常識が
       通用しないことに辛くなってしまう千尋。同時期に現代に
       タイムスリップしてきたのは幕末の芋侍。異次元に果敢に
       立ち向かう彼女と彼の御話。
       
           5 6 7 8 9new!
      _________________________________
      【蜻蛉の手紙ー最後に愛した君へー】ジャンル:BL
      kagerou_no_tegami
      あらすじ
       古びた旅館「紫陽花」の厨房で修行していた陸は蒸し暑い
       夏のある日、ふらりと訪ねてきた作家と出会う。
       彼が自分の好きな本を書いた作家だと知り、次第に心が惹
       かれていった。だが、そのせいで作家は悩み苦しんでしま
       う――――。
       
      <第一幕> 序章 
      <第二幕> 第一場 第二場 第三場 第四場
      <第三幕> 第五場
      _________________________________
      【彼の蜜語】ジャンル:BL 完
      彼の蜜語
      あらすじ
       新人社員の江藤は上司に勧められてある整体院に赴く。
       そこで出会った担当医の「彼」と恋に落ちてしまい、衝
       突しながらもお互いの気持ちを深めていく―――――。
                10 11 12 13 
      __________________________________
      【不器用な彼と、同じく僕。】ジャンル:BL
      あらすじ
       「彼の蜜語」のアフター小説。
       再び寄りを戻す一樹と千昭は不器用ながらお互いを求める。
       一方、失恋することとなった相澤は金城の隠された気持ちに
       気付きはじめる―――――――――。
       
                10 11 12 13 14
      スピンオフ置き場

      __________________________________
      【晴れのち曇り。】ジャンル:BL
      あらすじ
       「不器用な彼と、同じく僕。」の5年後の話。
       金城雅史と相澤誠はお互いの夢だった起業を叶え、忙しい日々。
       会社も順調に大きくなり、金城は次々に仕事を持ち帰り、
       相澤は彼のフォローと人材育成に力を発揮するが―――??
       
        2 3 4 5new!
      _______________________________________________________

      【黒子のバスケ〜奪い合い精神(BL)〜】ジャンル:BL二次 

       黒子×黄瀬  2012.6.5 up
        「それでも・・・・・・会いに行きます」
       黒子×火神  2012.6.11 up
        「俺と黄瀬の何が違う」
       黒子×火神  2012.6.13 up
        火神、暴走。
       黒子×火神  2012.6.28 up
        火神、暴走。2
       黒子×火神  2012.8.10 up
        火神、暴走。3
        火神、暴走。4、そのとき―――――
       黒子×黄瀬  2013.2.4 up
        「今日、僕の家に来ませんか?」1(キセキの時の御話です。)
       黒子×黄瀬  2013.2.13 up
        「今日、僕の家に来ませんか?」2
       黒子×黄瀬  2013.2.21 up
        「今日、僕の家に来ませんか?」3
       黒子×黄瀬  2013.2.28 up new!
        「今日、僕の家に来ませんか?」4
      _________________________________
      *勢い小説 ー
      ここでは、思いつきでいきなり小説書いてきます!!ノノ
      冒頭から話が進んでる体です。笑
       nowhere man × 小説 ~v~  2011.1.10 up
        nowhere man の意味は「ひとりぼっちのあいつ」って意味です。
       nowhere man × 小説 ~w~  2011.1.19 up
        ちょっとありきたりな気もしますが。。。><
        nowhere man × 小説 ~x~  2011.2.10 up
        勢いだったので、感情とかぐだぐだですいません。
       nowhere man × 小説 ~y~  2011.3.11 up
        展開があっさりしててなんかつまんないかも・・・orz
       nowhere man × 小説 ~z~  2011.4.1 up
        クライマックスまであと少し。
        完。内容は唐突だったけど結構気に入ってます^^
      0
        21:39 / 小説 / comments(0) / trackbacks(0)
        晴れのち曇り。5

        *こちらはBL小説になります。

        ご理解頂けない方はご遠慮くださいませ。

        ______________________________________

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

        「なんで電話出ないんだよ、あいつ。どんだけいじけてんのよ」

         

         

         

         

         

        空港ロビーに到着した会社社長・金城雅史は、ふぅと息をついてスマホを見つめる。

         

         

        おかえりの一言が欲しくて電話してみたが、繋がらない。

         

         

        と、折り返すようなタイミングで電話がかかってきたが、社員からだった。

         

         

         

         

        「あー、志麻?うん、今ちょうど帰ってきた、わざわざありがとうな。・・・あぁ、一回会社戻って書類だけ置いとくから明日朝よろしく。明日会議10時からだよね?行きたいけどキッツいわー。・・・・・あ、ホント?じゃぁ11時からにしよう。・・・今回は、志麻はもう一回企画書を俺と一緒に練り直してもらって、制作は先方の感じだと北川がいいから、北川と野崎になると思う。営業は先方が誠がいいって言うから、あいつに頼むけど、今の仕事量だとみんな倒れるから、明日の会議で再編する」

         

         

         

         

         

         

        日曜だったが、志麻は今回の海外との取引を心待ちにしていたようだ。

         

        元々デカい仕事と、過密スケジュール好き、イベント大好きな奴だったから起業当初から引き抜いた。

         

        ガッツがあるような顔はしてないから余計に面白い。

         

         

         

         

        『金城さん』

         

         

        「ん?」

         

         

        『今回の営業、相澤さん使うのやめたほうがいいんじゃないですか?』

         

        「なんで?」

         

        『こないだ相澤さんが請け負ってた仕事、結局ボツになったじゃないですか。あれで、相澤さん結構プレッシャーかかってますよ。先方からの指名って、都合よく使われるとき多いし。今の段階で俺たち側が先方をハンドリングできる状態に持って行かないと。ってなったら、今までの関係性持ち込んでは無理ですよ』

         

         

         

        志麻は、爽やかで柔らかい物腰だが、考え方はかなりドライなほうだ。

         

        合理主義というべきか、正しさを時に武器にする危なさがある。

         

        そして、誠のことになると色々言いたくなるようだ。

         

         

         

         

        「まぁな。けど、ハンドリングのやり方だって色々あるだろ。お前は、新規で大物一発で決めてくるを良しとすればいいし。あいつにはあいつに合ったやり方でやらせる。今回は、俺が見極めの条件を付けて最終判断をあいつに任せたから、あの結果になったけど、多分フォローは徹底してやってると思うよ。取引先との駆け引きは、群を抜いて上手いよ、あいつは。長い目で見てやって」

         

         

         

        前職で誠が新人で入ってきたときも、営業になるとやたら取引先と長期間連絡をとるタイプで、取ってきた仕事はゼロに近い。

         

        当時上司だった俺の資料づくりや企画立てでなんとかノルマ逃げしてたが、周りからは厳しい評価を受けていた。

         

         

        新人の誠に「ある程度の形でまとめて、数こなせって。周りにいびられて、このままじゃデスク無くなるぞ」と俺から挑発してみたことがあったが、

         

        そのとき誠は、「もしデスク無くなったら、バイトでいいんで金城さんのデスクとPC貸してください」と可愛げもなく冷静に返された。

         

         

        でも、評価されなかったのは最初の1年目だけで、

         

        2年目以降、相澤は、自分で造ったぶっといパイプラインを生かして、次々に仕事を持ってきた。
         

        それも、会社側のリスクが最小限に抑えられた形で、長期的に結べた取引ばかりで、皆びっくりしていた。

         

         

        今回も、一回で終わりとは考えていないだろう。

         

         

         

        『なるほど。まぁだったら、お手並み拝見ですね。俺には無理なやり方ですけど』

         

         

        「お前はそのまんまでいーの。がっつり上下関係作っていきたい部分はお前の専門ね。お前も、誠も、もっと活躍してもらうから。じゃーねー」

         

         

         

         

        電話を切って、空を仰ぐ。

         

         

         

        「あー、早く会いてー」

         

         

         

        早く会って、息ができないくらい抱きしめたくなった。

         

         

         

        誠がただ黙々と仕事している姿が目に浮かんだ。

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

        こんばんは!一か月ぶりの更新。

        金城さん視点♡ついに出張から帰ってきましたね!

        恋愛要素ほぼゼロwwwなんだこれ

        でもまこまさの武勇伝とかずっと聴いてたいわー

        息できないぐらい抱きしめて!それから?!それからどうするの?!///←

        膨らむ妄想。笑

        読んで頂きまして有難う御座いました^^

         

         

        ランキングに参加してたりします♪

        気に入って頂けましたら↓のポチ押しお願いします。

        にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL長編小説へ
        にほんブログ村



        小説(BL) ブログランキングへ

        blogramで人気ブログを分析



        ポチ押し有り難う御座いました^^

         

        第4話 ←|→ 第6話

        JUGEMテーマ:BL小説

        0
          21:38 / 晴れのち曇り。 / comments(0) / trackbacks(0)
          1/129PAGES >>

          オリジナル小説連載中。
          作品には一部18禁表現があります。
          一部同性愛・性的描写が入ります。
          苦手な方はご遠慮下さいませ。

          著作権に関しましては、
          当サイトにおかれる全ての記事に
          著作権を所持します。
          よって二次転載などの無断使用・
          無断転載はお断りしております。

          ☆recommend
          彼の蜜語 
          エロ整体師×新人社員×上司(BL小説)

           
          リーマンWカップル(BL小説)

          kagerou_no_tegami
          作家×青年(BL長編小説)

          tokyo-kimitoitai
          優男×美声美人×優男(現代恋愛小説)

          world_revolution
          革命×強男(SFアクション小説)

          他にもあります!

          ☆Counter
          アクセスカウンター
          応援宜しくお願いします^^*